事業案内

事業案内

多様化した顧客のニーズを的確に把握し、誠意とスピードで、新分野を切り拓き続けます。

事業概要 −Business

産業用制御装置の開発設計・製作・試験・保守点検を主な業務としています。

設備、機器紹介
11台
15台
8台
1台
8台

(2018年6月末現在)

出荷実績
99,179台
333,470枚
378,515枚
10,277台
81,716個

(2018年6月末現在)

行動指針 −Pollcy

5つの『S』
Sincerity(何事にも誠実)
Speedy(迅速な対応)
Study(日々研鑽)
Satisfy(期待に応える)
Safety(安全第一)

品質方針 −Quality

“顧客の要求する使用目的に耐える品質に合致する製品を提供する”
  1. 顧客のニーズと期待に応え、その要求事項を達成する。
  2. コンプライアンス意識を高め、お客様と第三者の権利を尊重する。
  3. 個々の技術を向上させ、信頼性の高い製品を創出する。
  4. 真因を追究による、本質的改善をめざす。

日研エレクトロンの強み −Strength

産業用制御装置の開発設計・製作・試験・保守点検を主な業務としています。
特に試験業務では電子機器の信頼性試験、認定試験などを得意としており、温度試験用の恒温槽を11台(内、恒温恒湿槽1台)、各種アナライザ、特殊計測器など製品の開発にはなくてはならない設備を豊富に取り揃えていて、一貫して付加価値の高い製品づくり・品質向上にこだわっています。
小ロット・多品種・短納期を得意としており、お客様のご希望に最大限お答えするためフットワークのある生産体制で柔軟にご対応いたします。

主な使用場面

ダム管理用制御処理システム

航空灯火監視制御システム

鉄鋼システム

鉄道システム

船舶用監視制御システム

紙パルプ製造管理システム

オートメーションシステム(化学プラント)

自立型水素エネルギー供給システム

サービス案内

試験検査

  • 新型コントローラの試験
    CPUの単体テストを行っています。
  • 産業用コンピュータの補修作業
    産業用コンピュータのFANとハードディスクの交換を行います。
試験検査

  • 制御装置基板の試験
    CPU基板とゲート基板を組み合わせて機能試験を行います。
製造組立

  • 基板の半田付け作業
    部品の交換作業を行っています。
  • 基板の改造作業
    プリント基板の改造後の組み立てを行います。
保守点検作業

  • 空港の監視システム装置の点検
    滑走路の灯火設備(誘導灯)をコントロールするシーケンサーのテストを行います。
保守点検作業

  • ビルや鉄道の受変電監視装置
    ビルの照明や空調などのコントロールや受電電圧の監視。
    鉄道の運行状況の確認や電気機器の異常がないかを監視しています。